活動に参加する

セカンドハーベスト京都の活動には下記の種類があります。

 

1.フードバンク(FB)

 食品提供企業から食品を頂いて、仕分けをし京都、滋賀、大阪の団体、施設までお届けするデリバリーチーム。イベントなどに出展しフードドライブの受付。 詳細

 

2.「子ども食堂」支援室(K2S)

 多くの地域で「子ども食堂」が増えていくようシンポジウムやセミナーを通して

 「子ども食堂」などの活動を知って頂き、参加者の輪を拡げていきます。また、

 「子ども食堂」の起ち上げ相談を行っております。 詳細

 

3.プロフェッショナルアドバイザリーボード(PAB)

  様々な分野の専門家のご参加を募っております。(福祉、流通、環境、農業等)