活動に参加する

セカンドハーベスト京都のボランティア活動には下記の種類があります。

 

1.継続的(半年以上)に関わって頂く活動

(1)デリバリー

 食品提供企業から食品を頂いて、仕分けをし京都、滋賀、大阪の団体、施設までお届けしたり、フードドライブの

 食品を引き取りに走るデリバリーチーム。


活動日】月・金・日(週により活動日が違います)

【活動時間】10時前後よりスタートし平日は曜日により13時~15時半くらい

      日曜は行き先により13時~15時半くらいまで

      (注:共に道路事情により変動します)

【活動内容(条件等)】 食品関連企業等で食品の寄贈を受けてそれを仕分けたのちにお届けするコースと

           フードドライブの食品を回収するコースがあります。

           ※曜日により変わります

 ①ドライバー ※現在日曜日の活動日は受付しておりません

 ・普通自動車運転経験1年以上。21歳以上。

    ・デリバリー車両は桃山南口からの出発となります。

    ・月1回以上、毎月定期的にご参加いただける方。

     ・スマートフォンでメールが送受信できる方。

    ・はじめのうちはドライバーの横に乗務しアシスタントとして数回

 ご乗車頂いて、任務を覚えて頂きます。

 

   ②アシスタント ※現在日曜日の活動日は受付しておりません

     ・18歳以上

      ・各ドライバーの出発地点の最寄りの駅まで移動のうえ、

       ドライバーと合流して頂きます。

 ・ドライバーの作業補助及び運行中の報告連絡担当

    ・スマートフォンでメールが送受信できる方。

 

 

(2)フードドライブ

   フードドライブ設営、食品回収、イベントなどに出展しフードドライブの受付、食品のチェック、

   棚入れ等

  現在、新型コロナウィルスの影響でイベントが実施される見込みがありませんので、

   食品チェックや棚入れ等の倉庫内作業のみです

 

(3)事務局サポート

 事務局のサポートとして、デザイナー、エディター、広報、企画、WEBデザインなどの業務に経験を

 有する方に、2HKの広報物(チラシ・ポスター・年次報告書)の作成や広報の方法を企画を考えて

 頂ける方を応募しています。業務は空き時間にご自宅で可能です。

 


【活動日時】イベント実施日(毎月数回主に週末に実施しています)

【活動内容】フードドライブ実施場所に食品回収箱やのぼり旗を設置、食品の回収、入荷チェック、棚入れ、イベント開催時にフードドライブの受付などをお願いします。

可能な方はフードドライブ実施の企画もおまかせします。

 

2.SPOT(単発)で関わって頂く活動

(1)こども支援プロジェクト

 給食のない夏休みや冬休みに低所得の子育て世帯に食品を宅配便で届けます。


【 第3回 2020年の予定 】

 

 第2次出荷

   出荷作業(食品の梱包など)

     12月19日(土)12:50~15:30

  ※申込み締切:12月6日(日)17時まで

 

 第3次出荷(食品の梱包など)

     2021年3月20日(土)12:50~15:30

   ※申込み締切:3月7日(日)17時まで

 

 【場 所】

  事前準備・出荷作業共に下記の倉庫

  京都府宇治市槇島町中川原125 大倉産業株式会社物流倉庫内

  

 

【ご注意】・ボランティア活動中の事故に対応するため保険に加入しています。

      (継続的活動は損害賠償保険、SPOTの活動は行事保険)

     ・活動中の撮影画像は団体の広報などで使用します。

お申込み

※ご提供頂いた個人情報は弊団体の活動以外には使用しません。

メモ: * は入力必須項目です