食のセーフティーネット事業

行政や社会福祉協議会などからの要請で生活の困窮した方々への食品支援として実施してきた「緊急支援」はフードバンク活動の中で行っていましたが、
本年はダニエル・ブレイク基金の助成を受け「食のセーフティーネット事業」として枠組みもあらたに取り組むことになりました。
 
現在府内の5市と11団体、計16ヶ所とパートナーシップがありますが、今後順次拡大していきたいと思っています。
 
https://longride.jp/danielblake/charity/

Supported by

             京都府